愛を叫ぶワンコ&ニャンズ

トイプードル♂と2匹の♂猫のママです。ワンとニャン、仲良くできるかな~子猫の子育てから~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アンコール トム  現地より  

 

 

ホテルのロビー

いつも吹けば飛ぶようなホテル専門で泊まっている私たちですが

今回はジャングルも近いし(田舎?)治安もいまいちということなので

ホテルのグレードをあげてみました。

といっても一人数千円一日UPでなんと

354354354354354

ファイブスターホテルなのだ

いいホテルに慣れてない私たち

ちょっと気取ってみることにしました~

 

ankor-palace-resort-hotel.jpg

 

 

朝9時からお迎えに来ていただいて早速アンコール ワット、

いや朝はトムのほうへ行くのだ!

午後がワット。。。。

あの有名な遺跡がカンボジアにあるとも知らず、

前知識もまったくないまま観光したら、

まったくわかりませんでした

私としたことが・・・・

バスの中であわててガイドブックを読んでました。

あとで知識をまとめてから

またいつかUPしたいと思いますが・・・・

 

お写真だけ先におみせします。

 

午前と午後のお休みtimeです

ホテルに一時帰って来ました

 

 

 

ほら、見たことある風景ですよね~

アンコール トムのほうです

お寺だとか・・・

アンコール トムjpg 

一生懸命修復してました

一人顔が白いよ~

アンコール トム 顔が白い 

中はまだこんなんですが、日本がお金をだして
修復してくれているようです
日本に感謝です。。。と言ってました

アンコール トム 修復中jpg 

 

 

ここから追加しました

 

お昼はホテルに戻りました

良いホテルのプールはちょっと違って見えるぅ~

ホテルのプール 

 

ここから午後の部です

 

アンコールワットです

午後は残念ながら雨

でも、途中やんで見学できました

沢山お写真とったのですが、

見たことのある壁彫刻とかたくさんありました

 

 

219アンコールワットとは

ヒンドゥ教の寺院

ヒンドゥ教の神様は3人(シバァ神・ヴィシュヌ神・ブラフマー神)

ここはヴィシュヌ神に捧げた寺院

12世紀前半の建物

昔、王は神聖なる地で宇宙の支配者の神と交信した・・・らしい

寺院は王が死後住むための楽園と言われてる

雨のアンコールワット 

猿もいた

アンコールワットの猿 

 

犬もいた

ショックなのですが、この地では仲良くワンコと暮らしていると思ったら

たまに食べるそうです

(かなり野犬のようなワンコがたくさんいた、しかも懐いている)

そういえば年寄りワンコをみなかったな・・・・・

寺院に入ったら一発で食べてやる~と言っていた、ガイドさんが・・

(ホントかな・・・・)

アンコールワットの犬 

夕日を見ようとプノンバケンという遺跡へ登ったけど

曇ってました。。。残念~

アンコールワットを夕日の見 

 

 

こんな感じでのぼったのにぃ・・・・怖かったっす

プノンバケンから夕日が見え 

 

 

ということで夕食です

なんと旅行会社の事務所の2回が宴会場で

畳がひいて鍋でした

ココは日本か??と思っちゃいましたぁ・・

 

1日目の晩ゴハン 

影絵(有名らしい・・)

影絵 

アプサラの踊り?

アプサラの踊り 

 

ショーも沢山みせていただきました

楽しかったですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

 

 

 

ガイドさん

学生さんみたいで日本語はまだ1年習っただけです

と言ってました

それはすごいのですが

質問ラーな私が変な質問をしても

理解できないようで、あせってました

かわいそうだけど、がんばってくれ~

質問はくるよーーーするよーー

と脅してやったのだ

アンコール トム ガイドさ 

 

 

そして、ホテルに帰ったら夜は全身アロマエステなのだ

5000円で80分

なぜか、オットも同じコースをやると言っていた

オットくんとアロマエステ?キモイかも・・・

 

またねーー222

 

 

マリオ元気かなーーー

ワンコブログなのに旅の話ばかりだね


| 旅行編 | 16:24 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

遺跡すごいすごい!教科書に載ってたのとおんなじだぁ!
さすがです!最高です!1号が見たら大喜びです!

ホテルもさすが5☆ですね。
いや~rich だわぁ!
私もそういう旅がしてみたい。
年取って子どもも独立したら一人で行きたいです。

それにしてもガイド君・・・お気の毒に(うそうそ)
彼の日本語修行にマリオママの質問攻めはniceです!

| スカールまま | 2009/04/30 19:41 | URL |

No title

アンコールトムってのもあるんですね。
最近海外から遠のいている私ですが、旅ブログは大好きです。
アジアの国々は、アロマエステは安いですよね、いいな~
明日も楽しみにしてま~す。

| ゆーめく | 2009/04/30 22:54 | URL |

No title

冗談かと思ってたら、本当に行ってしまったんですね
写真を見てたらビックリしました
とうとうマリオママの素顔が・・・
と、思ったら現地の人でした

それにしても、5ツ星ホテルとは奮発しましたね
本当にお金を残す気ゼロなんですね

アンコールワットは聞いたことがありましたが
トムさんは知りませんでした

マリオ君のこと忘れない程度に楽しんできて下さいね
もちろんお土産も楽しみにしてますよ

| ルータン | 2009/04/30 23:10 | URL |

No title

楽しく旅行されてるようですね^^
マリオママさんガイドさんいじめちゃ
ダメですよ~(笑)
アロマエステはどうでしたか?
ぴかぴかお肌になって
帰ってくるんでしょうね~^^
うらやましぃ~♪

| akari | 2009/04/30 23:35 | URL |

No title

東南アジアの遺跡って、何故、哀愁を感じるのだろう・・・
今は滅んでしまったが、そこに都の繁栄があったせいだろうか・・・

昔の繁栄を追い求めるかのようにファイブスターのホテルでアロマエステ・・・
そして、美味しい料理・・・

哀愁ただよう夫婦になるためには、今、輝いておかなければね・・・
すでに哀愁ただよう夫婦より・・・

| チャピーパパ | 2009/05/01 11:47 | URL |

No title

カンボジアでしたか!
良いなぁ~~♪
マリオママさんが決めたんですか?

アンコールワットは有名ですがアンコールトムは知りませんでした。
アンコールってどういう意味なんですかね?

ホテルもすごーくリゾートチックでいい感じです!
さぞかしフルーツとか美味しいんだろうなぁe-397

私も虎太郎が来る前までは旅行大好きでした。
旅行エッセイも好きでたくさん持ってます♪
なので続き楽しみにしてまーすv-222

| ゆりち | 2009/05/01 12:44 | URL | ≫ EDIT

No title

v-286v-283v-525v-285v-208v-284さんへ

コメントありがとうございます
記事は追記しました
よろしければぜーーんぶ見て下さいね~

| マリオママ | 2009/05/04 18:05 | URL |












↓英数字入れておくとコメントの編集時便利です。例:mario とか・・


秘密のお話のある方はクリックを! ̄m ̄ ふふ非公開コメントです

TRACKBACK URL

http://mario587.blog105.fc2.com/tb.php/148-83d50258

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。