愛を叫ぶワンコ&ニャンズ

トイプードル♂と2匹の♂猫のママです。ワンとニャン、仲良くできるかな~子猫の子育てから~

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんな幸せな寝相見たことない

ラズベリーちゃんと先住猫のマーフィ君のお昼寝姿らしいです。

ラズベリーちゃんの目はもう、どっか行っちゃってます。




まるまるとお腹がポッチャリンコ。

可愛い…

しばらくしたらマーフィ君は息子さんのベットに移動したらしいです。





この心温まるお写真に笑が止まらなくなりました。



きっととっても居心地が良いのだろうな…





(^_^)うれちい。
スポンサーサイト

| 動物愛護 | 22:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保護猫たちのその後

ご無沙汰してます。

本当にPCの前に座ることが無くなりました。

スマホを片手に過ごすことが多いです。

社会現象にもなっているようですが、

歩きながら、電車の中で、、

危険ですが、やってしまいます。

反省

こうやってPCの前に座ると

やる気がでてきますねぇ




さて、保護ニャンコちゃんたちのその後の報告ができそうです。

気まぐれな更新で申し訳ありません・・


よろしければ

長いですが

3匹のその後


お楽しみに~


長いよ~

覚悟して~





まずまず、、、


1番目に新しいご家族が決まった

ラズベリーちゃん


ラズベリーちゃんのママは私と友人なので♪

かなりの頻度で情報交換してます。

ラズちゃんのママはピアノの先生でもあります。

ご家族は

2歳の巨大猫♂マーフィー君と

ヨークシャー1歳♂ヤン君と

ベトリントンテリアという大きな犬のハウル君です。



パパとママともう大人になった人間の息子と娘。

大家族で暖かく迎え入れて下さって、


お嬢様猫になっております。

3匹の男どもに囲まれてのお嬢です。

IMG_1380.jpg  

マーフィ君はラズちゃんをとても可愛がってくれます。

彼氏なんです。

lovelove

昔から男を虜にするなんかそういうの持ってるんです。

ウラヤマシ・・

ラッキーくんもラズちゃんとべったりだったし。



IMG_1931_20130625140412.jpg

セクシーポーズで。




IMG_2226.jpg




ラズベリーちゃん
かくれんぼをしてます
鬼はヤン君

IMG_2240.jpg

なんて美猫なの!?





カッコイイ
ハウル兄ちゃん

IMG_1464.jpg



まだまだやんちゃなヤン君はちょっとだけ兄ちゃん


IMG_1463.jpg




こちらのご家族は名前の付け方がとてもユニークで

あかさたな・・・

でまとめられてます。


あ・・長女あ○○ちゃん
か・・カイザー君(亡くなった先住犬)
さ・・長男さ○○くん
た・・た○○さんパパ
な・・な○○さんママ
は・・ハウル君犬
ま・・、マーフィ君猫
や・・ヤン君犬
ら・・ラズベリーちゃん猫

残りは・・・・ですね。

次の子はわから始まる名前になるそうです。

こんな楽しいご家族に可愛がられてて

お返事猫になってますよ。


呼びかけると

「にゃぁ」


とお返事するそうです。

動画を頂いたのですが

アップできな~い!

お見せしたいのですが・・









動画が上手く投稿できると良いのだけれど・・


難しいかな?



動画:お返事猫 ラズベリーちゃん






さてさて、、



次はラッキー




少しビビリな所があったのですが

1週間で3度のメシよりナデナデが好き

ということが発覚!

手を見るとメシを食べる前に頭を突き出すという

なんとも憎めないキャラのラッキーでした。


とても平和主義で

我が家の犬猫にも

腰を低く頭を低くして仲良くできる

そんなラッキー

なので里親募集してみました。

私の写真撮影の腕もなかなかのもので

意外なのですが

たくさんのお申し込みがありました。

でも

結局

知り合いの紹介で動物病院のご自宅で引き取っていただくことに♪

ありがとうございます。



そしてその後のご報告いただいてます。
ラッキーの名前はラッキー

そのままです。うふっ。

有難うございます。うれちい。


名付け親は、

ラズベリー家の長男サ行の方です。

ラ行でつけてくれました。




お写真頂いてま~す(#^.^#)

ほら。。。



IMG_2211.jpg



このお写真には大うけでした。

趣味はバードウォッチング

小鳥さん~ごめんなさい~

おそらく

目はハンターですね


とにかく


ラッキーはとても楽しい毎日を過ごしているようなんです。

この顔懐かしいですね。




IMG_2213.jpg

ラッキーだわ♪

ハンサムですね♪


心はちょー優しいラッキーだったので

こちらの先住犬とも

トムとジェリーのような関係で

おっかけっこして遊んでいるようです。



このお写真はお膝の上でくつろいでいるようです。

お膝は先生のかしら?

椅子に座っていると

お膝に飛び乗ってくるらしいです。

よく食べるので

4.4㎏まで成長したそうです。

現在

ダイエットちう♪



犬と猫が

自由に走り回っている

動物病院って


ステキ

本当にほんわかとした

優しい病院なんですよ♪



よろしければマリオと白猫たちの主治医になっていただきたい♪

そんな気持ちになってきました。




今後もラッキーをよろしくお願いします。













そして、

最後の保護猫


マッキー改め

麟太郎君

IMG_2066.jpg


保護して最初のお写真だと思います

このとき

1.5㎏

なんて小さいの~

ラズベリーちゃんを新しいご家族にお渡しする日、

TNRで現場に戻そうとしたけど


あまりに小さく

可哀想で

自宅に連れ帰りました。

タイミングが本当にすばらしい。

入れ替わりで決断できました。


そして、

1ヶ月半我が家で必死の家猫修行の末

猫嫌いでツンデレではあるものの

猫じゃらしが大好きな

元気な家猫に変身♪





同じ横浜市内の

とてもステキな女性に引き取っていただきました。

麟太郎君ママはキャリアウーマンなんです。


猫を飼うのは初めてという事で・・・


お引き取りまで

2回も見に来ていただき


あまり懐いてない

この子を



一生共に暮らすんだから・・



一生懸命考えて決断して下さいました。


マッキー改め麟太郎くんは

新ママが付けてくれました。

ステキなお名前ですね~



IMG_2216.jpg


一日でこんなデレデレの顔に・・・

このお写真は譲渡の翌日ですよ♪




IMG_2215.jpg


ママと枕の奪い合いだそうです。






麟太郎くんは

生まれたときから

小さかったそうです。


なので、

他の兄弟たちに踏みつけられて

あまりご飯が食べられず

もともと小さいからか…?

よく解りませんが

とにかく小さいまま月日がたったようです。

そんな辛い過去がトラウマなのか・・・


お陰で大の猫嫌い!

猫と仲良くデキナイのが最大の欠点


先住猫と小さいお子ちゃまのいないご家庭が私の条件でした。


実はラッキー君の里親募集の時、、

つい

お隣にいた当時マッキー君を

おすすめしてしまいました。


タイミングというか




です。

そんな私の鋭い勘は

ピッタンコ

とあたり

・・・



麟太郎くんは

あこがれの一人っ子デレデレルンルン♪生活をGET!


本当に可愛がっていただいてます。


お母様もご一緒で、優しい女性たちに囲まれ

麟太郎くんは鼻の下がのびのびのようです。

むひひ。。




体重はなんと

なんと、、、


3.4㎏まで増えたそうです。

4㎏だそうです。



デブになったというワケでなく


骨格まで大きくなったので

成長したということですね。


やはり4~5ヶ月の猫だったのかしら?

(保護当時医学的には4~5ヶ月と言われました)



健康もまったく問題ないそうです。

あ、ご報告に

ちょっとブニョっとデブとありましたね・・

ぽっちゃり猫になってるようですぅ。




ご家族に心を開き

溶け込んでいっている様子のご報告を頂いてます。

小さくて

ツンデレな猫。

とても賢い猫。


そんな印象の麟太郎くん


もう、、小さいなんて言わせないぞ!!


映像が送られてきたのですが

何故か上手くアップできないようですが・・

欠伸してストラップで遊ぶ

幸せそうな

そんな麟太郎くんの姿でした。



動画:麟太郎くん


麟ちゃんママと、

お友達になりましたので、、

(ずぅずぅしく、そう思ってます)

今後とも猫も私もよろしくお願いします。








皆様のおかげで

3匹はとてもとても

幸せです!



このような結末は

想像してませんでした。

いや、いや、いや、、違う

実は

思った通りです。

なんて、、、



とにかく

神様はちゃんと見てくれていたんだ!

そんな

感想です。






少し野良生活が長かったニャンコちゃんたちも

ちゃんと幸せをつかめるんだ!

そんな事もあるんだ!

ということを

知っていただけて

今後このような猫を見かけたら

どうか暖かい手を

差し伸べていただけると

とても嬉しく思います。




ありがとうございました。

本当に


お礼申し上げます


この後も、

ご報告ができると

幸せです


よろしくおねがいしまーす!









動画が投稿できず、
いじっていたら
途中の記事を消してしまい
再度書き直してしまいました。

久しぶりのブログの更新は
進化していて
分からない事ばかりです。。
何故動画が投稿できないのか・・
未だにわかりましぇん(´Д`ヽ)トホホ







| 動物愛護 | 13:46 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。